Amazonギフト券とは?購入方法やおすすめの使い方を徹底解説

Amazonギフト券とは?購入方法やおすすめの使い方を徹底解説
Amazonギフト券とは?購入方法やおすすめの使い方を徹底解説

バナー「新年Amazon福袋(大)」

Amazonギフト券とは?購入方法やおすすめの使い方を徹底解説

人気ブログランキング参戦中

当サイトは今何位? ⇒

Amazonギフト券を使って、福袋と一緒にポイントをゲットする方法を解説します。

福袋の購入が「年に一度のお楽しみ」という人も少なくないでしょう。
普段は買えないような商品がお得な価格で購入できるので、注目する人が増えています。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、オンラインで福袋が購入できるようになった今、福袋はAmazonギフト券での購入をおすすめします!

なぜ現金やクレジットカードではなく、Amazonギフト券なのでしょうか?
実は Amazonギフト券で福袋買うと、意外な「お年玉」がもらえるからなのです!

今回はAmazonギフト券の詳細と種類、おすすめの購入方法を解説します。
福袋と一緒にAmazonポイントお年玉をもらっちゃいましょう!

バナー「福袋ドットネット楽天福袋ランキング売り切れ前に要チェック」

Amazonギフト券とは?

う~ん……

福ちゃん、どうしたニャン?

Amazonギフト券ってのをもらったんだけど、これって普通にお買い物で使えるよね?

もちろんだニャン!

現金と同じように使えるから、福ちゃんの大好きな福袋も買えるニャン!

Amazonギフト券とは、その名のとおり大手インターネット通販サイト「Amazon」で利用できる金券のことです。
名前が長いので「アマギフ」などとも呼ばれています。
「ギフト」という名前で贈り物やプレゼントによく採用されますが、購入者自身でも使用できます

 

いうなれば、Amazonで使える専用の商品券。
Amazonで取り扱っている商品すべてで利用できるため、Amazonヘビーユーザーにはありがたい存在です。

有効期限が発行日から10年間と非常に長く、使い方をすぐに決めなくてもいいのもうれしいポイント!
ただし10年間を超えてしまうと失効してしまうので注意が必要です。

2017年までは有効期限がバラバラだったニャン。

でも今は全部のAmazonギフト券が10年間で統一されているニャン。

Amazonギフト券の種類

ところで福ちゃんは、どのタイプでもらったニャ?

わたしはメールでもらったよ。

あんまりギフトカードっぽくないなって思っちゃった(笑)

Amazonギフト券にはいろんな種類があるニャン。

福ちゃんがもらったのは「デジタルタイプ」だニャン!

Amazonギフト券にはいくつかの種類があります。
どのタイプを利用しても、現金での購入時同様、Amazonポイントが貯まる方式になっています。
つまり、現金と同じようにポイントが貯められるのです!

 

ではAmazonギフト券にはどのような種類と特徴があるのでしょうか?
詳しく見ていきましょう。

デジタルタイプ

福ちゃんが友達からもらった、メールなどで受け取ったAmazonギフト券は「デジタルタイプ」と呼ばれています。
印刷や登録だけですぐに使えるのが魅力的で、カードが贈られるわけでもないのでごみも増えません。

メールタイプ印刷タイプは、支払い後にAmazonのメールアドレスから「ギフトコード」が送られてきます。
そのメールに記載されているコードをアカウントに登録すれば、支払った金額相応の買い物ができるようになるのです。
友達へのプレゼントのほか、すぐにAmazonギフト券を手に入れたいときに有効です。

なお、メールタイプは、なんと1年後の予約登録まで可能!
早めのプレゼント準備にも最適です。

配送タイプ

「配送タイプ」と呼ばれるものには、次のような種類があります。

  • グリーティングカード
  • 商品券
  • ギフトボックス
  • 封筒
  • 10枚セット(マルチパック)

Amazonギフト券(グリーティングカードタイプ)

Amazonギフト券 商品券タイプ

Amazonギフト券 ボックスタイプ

Amazonギフト券 封筒タイプ

Amazonギフト券(マルチパック・カードタイプ) – 10枚組

設定できる金額はそれぞれ異なりますが、上限は5万円までですべて統一されています。
名前のとおり実際にAmazonギフト券が発送されるため、プレゼントとしてもらってうれしいタイプでもあります。

また、額面によってデザインが異なるため、それらをバラバラにして選べば受け取る側に楽しみが増えるもの配送タイプのメリット。
相手に送りたい金額やギフト券デザインで選ぶといいでしょう。

シートタイプ・カードタイプ

「シートタイプ」「カードタイプ」は、主にコンビニで購入できるAmazonギフト券のことです。
コンビニのプリペイドカードコーナーや、店内のマルチメディア端末で購入できます。
いずれの場合も申し込みを完了させたのちに会計を済ませれば利用可能です。

コンビニで購入できるため、普段の買い物のついでに買うことも可能。
他にも、店舗限定デザインや商品券のようなデザインのものも販売されています。

プレゼント前提のアイテムっぽいけど、実際は購入した本人も使えるニャン。

Amazonをよく利用するなら、常に購入しておいて損はないはずだニャン!

Amazonギフト券の購入方法

そういえば「自分用でも買える」って言ってたけど、どうやって買うの?

それじゃあ、次はAmazonギフト券の買い方を教えるニャン!

Amazonギフト券は、「ギフト」と名前はついているものの、配送タイプを除いて購入後は自分で使用することもできます。
Amazonでよく買い物をする人は知っていて損はないでしょう。

デジタルタイプの場合

デジタルタイプの購入手順は次のとおりです。

  1. ギフト券のタイプを選ぶ(メール印刷チャージからひとつ)
  2. 支払方法を決定する(チャージタイプは金額指定する)
  3. チャージタイプは「完了」を押せば入金完了
  4. メール・印刷はメールアドレスに送られたコード入力やPDF形式を印刷する

手間なく、自宅や外出先からでも購入できる方法です。
もっともタイムロスの少ない方法ですが、印刷タイプのみやや時間がかかることがある模様。
手早く手に入れたいのであれば、メールかチャージを選択しましょう。

ちなみに、チャージタイプはこのあとの話で重要なカギを握っています!
まずは頭の片隅に購入方法だけおいておきましょう。

え~、早く教えてよ~!

焦るんじゃないニャン!

先に別の購入方法も解説するニャン!

シートタイプ・カードタイプの場合

シートタイプやカードタイプの場合は、コンビニで販売されているのでそれを購入すればOKです。
シートタイプは、コンビニ店内に設置されているマルチメディア端末で購入したい金額のシートを発行します。
額面は2,000円、3,000円、5,000円、1万円、2万円、2万5,000円の6種類。
ただし店舗によっては取り扱いのない額面もあります
シート発効後に、レジで現金を支払えばOKです。

カードタイプはほかのプリペイドカードが並んでいる場所にあるはずです。
額面が設定されているものもありますが、1,500~5万円までを任意で入金できる「バリアブルタイプ」のカードもあります。
このカードをレジで現金で支払えば購入は完了です。

どちらも現金でしか買えないのね!

覚えておかないとね!

購入後はアカウントに登録を!

さて、購入まで完了したものの、これで終わりではありません。
最後に自身のアカウントに、記載されている16桁のコードを入力し、額面を登録しなければならないからです。

チャージタイプ以外のすべての方法で必要な工程
忘れてしまっていると、いつまでたっても購入金額が反映されません。
登録方法は自身のAmazonアカウントでログインし、「Amazonギフト券を登録する」を選択してコードを入力すれば完了です。

まれに、入力できないという人もいますが、そのほとんどはコードをどこかで入力し間違えているだけ。
冷静に対処すればすぐに登録できるでしょう。
他にもコードの有効期限切れや2重登録が原因の場合も。
もしいずれの心当たりもない場合は、すぐにAmazonに問い合わせましょう!

Amazonギフト券はチャージが一番お得!

福ちゃんは、Amazonプライム会員かニャ?

そうだけど、どうしたの?

それなら今年の福袋購入をAmazonギフト券にするニャ!

お年玉がもらえるニャン♪

 

なにそれー♪

あ、もしかしてそれがさっきの秘密?

福ちゃん大正解!
実はAmazonギフト券のチャージタイプを活用すると、普段よりもたくさんAmazonポイントがもらえるようになるのです
これは何というお年玉!
詳しく解説していきましょう。

通常会員とプライム会員で付与率が異なる

通常の電子マネーやクレジットカードのポイント付与率は0.5~1%前後。
しかし、Amazonギフト券のチャージタイプをコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかでチャージすると、通常会員は2.0%プライム会員は驚異の2.5%のポイントが付与されるのです!
1回のチャージ金額にもよりますが、Amazon公式によると、次のように設定されています。

1回のチャージ金額通常会員Amazonプライム会員
90,000円以上2.0%2.5%
40,000~89,999円1.5%2.0%
20,000~39,999円1.0%1.5%
5,000~19,999円0.5%1.0%

つまり、ポイント付与率がMAXの9万円をチャージした場合、次のようになります。

  • 通常会員:9万円×2.0%=1,800円
  • プライム会員:9万円×2.5%=2,250円

「一気にこんなに使わないからチャージしても…」と思っても大丈夫!
普段の買い物でもAmazonギフト券は使えますし、何より現金が手元になくてもすぐに買い物ができます。
10年間も有効期限があれば、まず使い切れないことはないでしょう!

付与される時期は翌月中旬

非常に魅力的なポイントですが、付与されるのはチャージを行った翌月の中旬
毎月1日~末日までの合算ポイントを、翌月中旬に還元すると、Amazonの利用規約にも書かれています。
受け取れる時期がズレるものの、このチャンスを福袋購入に使わない手はありません!

福袋は安くても1万円前後。
チャージタイプに入金してから購入すれば、のちのち1.0%の還元が受けられます!
また、福袋によってはAmazonポイント進呈対象になっている商品もあり、チャージの還元率と併せればさらにお得になることも!
少し多めに金額を入金して、付与される還元額を大きくするもよし、Amazonポイント対象の福袋を購入するもよし!

Amazonギフト券のチャージタイプを使用すれば、ちゃっかりお年玉もゲットできるのです!!

福ちゃん分かったかニャ?

よーし、今からチャージしまっくっちゃうぞ~♪

今年は何買うニャ?

服とかカバンも良いけど、これ見て、海産物セットだって!

ニャアアアン♪

※実際にはありません

福袋購入でAmazonポイントのお年玉をがっつりゲット!

Amazonギフト券のチャージタイプでチャージしたお金を使って福袋を購入する準備を進めましょう!
1年に1回のお得な買い物のチャンスを、もっとお得にできる素敵なタイミングにほかなりません。
福袋のためにAmazonギフト券をチャージして、素敵なポイント還元という名のお年玉をゲットしちゃいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました